« みなとみらい | トップページ | 情報収集 »

2005年5月18日 (水)

みなとみらい2&東戸塚

GW3日目の5/1、昨日に引き続き、同じみなとみらいにある「MM TOWERS FORESIS」のモデルルームに行って見ました。
こちらはみなとみらいの地主である三菱地所が手がけていることから、みなとみらい地区のタワーマンションの中では本命っぽいです。
モデルルームそのものは、「Brillia Grandみなとみらい」同様、ドラマにでてくるような豪華なつくりです。さすがにモデルルーム3軒目となるとすごい!というよりは、こんなのありえない~・・という現実的な感想です。
こちらは総戸数も多く、もともとの地主の三菱地所なので、土地代が安い分、昨日のマンションよりは販売価格が若干安いのでは・・という情報がネットの掲示板に載っていましたが、まぁ庶民からみたら大して変わりませんでした・・・
海が近くて、利便性もよくて、話題性や憧れもあって・・・タワーばかりを見てきましたが、ここまで見てきた感想は、こういう物件はリタイヤ世代か、DINKSのような富裕層向けだな・・と・・・。自分には向かないということが3軒目でやっとわかりました。

午後も時間があったので、地元の東戸塚になんかマンション作ってたな・・と思い、その足で見に行ってみることにしました。名前を覚えていたくらいで、全然予備知識ゼロでした。

駅前にモデルルームがあったので、そこかなと思って行ってみると、すでに閉館の張り紙が・・そこは駅前に建設中のタワーマンションのモデルルームだったらしく、今回の対象ではないとこでした。
駅の反対側にでてみると、のぼりや案内板らしきものが・・・
モデルルームそのものは駅から少し離れたとこにあり(物件建設地の近く)、シャトルバスの姿もなく、乗り場もよくわからなかったので、徒歩で行ってみました。
第一印象は駅からはちょっと遠いな・・・と。
来場予約もなく、直接訪問したのですが、この日は結構空いていたようです。
今まで行ったモデルルームと違ったのは、いきなりシアターへの案内ではなく、営業さんがついていきなり商談スペースに連れて行かれました。
まぁそのあとは、おきまりのシアター、模型、モデルルームの順だったので、シアターが始まるまでのつなぎだったのかもしれませんが・・・
ここでモデルルーム4軒目ですが、いままで自分についた営業の方はすべて女性です。今思うと、冷やかしで見に来ていると思われてたのかも。
ここのマンションは「フォートンの国」と呼ばれていて、今まで見てきたタワーマンションとはコンセプト自体まるっきり違うところです。
実家に住んでいた頃は、東戸塚が利用駅だったので、土地勘はあるところです。
タワーで見たような豪華さはありませんが、自然と共生するマンションということで、ファミリー層に向いていそうだし、違った意味で、ちょっと興味を持ちました。
さすがに4軒目ともなると、営業の方とのトークも少しなれてきて、商談スペースでの話も相手の言いなりではなく質問にも要領得てきた感じです。
営業の方も感じのよい方で、空いていたこともあって、結構いろいろ話ができたので、知識ゼロで行った割には、わかったような気になりました(^_^;)。
ただ、ここはすでに1期の販売が3月に行われていたので、壁には1期で売れた戸がバラでいっぱいになっていました。
帰りはシャトルバスで駅まで送ってもらいましたが、運転手さんいわく、GWの前半はみんな遊びにいっているのか、空いてますね~と言ってました。

この日はせっかく地元に戻ってきたので、そのまま実家に帰って、両親に資料を見せて、マンション購入を考えている旨を伝えました!

今日の株:昨日-\90,000と下げ幅の大きかった総合医科学研究所(2385)をリバウンド狙いで\770,000で1株購入 本日も相場全体の急落に引きづられ終値でいきなり-\50,000(激泣)

|

« みなとみらい | トップページ | 情報収集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107786/4174834

この記事へのトラックバック一覧です: みなとみらい2&東戸塚:

« みなとみらい | トップページ | 情報収集 »